トップ

歯科のお話をする

歯科の基本を覚えていく

歯科矯正に踏み切るには?

歯並びが悪いと口元に自信がなくなり、性格に影響が出る方もいるでしょう。歯の並びがきれいになるだけで、自信が持てる自分になれるかもしれません。食物を噛むのが難しくて健康に影響が出る方もあるでしょう。いろいろな方に関係してきます。子どものと大人の矯正では違いがあるようですが、歯科矯正装置にもいろいろなものがあります。治療法の選択肢は多くありますので、部分的に治療することもできますし、透明で目立たないマウスピースを使った治療もできます。歯科できちんと相談をして納得のいく説明を受けてから決定することをお勧めします。

矯正の目的とメリット

矯正の目的は、口元を綺麗にすることにあります。歯並びにコンプレックスを持っている人が自信を持つことが出来ます。それ以外にもブラッシングがしやすくなると言うメリットがあります。歯並びが悪いとどうしてもブラッシングできない部分があるので、虫歯になりやすかったり、歯周病になりやすいというリスクがあります。治療することでブラッシングしやすい歯になるので、日々のブラッシングで予防歯科することができます。歯並びに問題があると感じたら早めに歯科に行き相談するっことで、結果として虫歯や歯周病を予防できる可能性が高くなります。

↑PAGE TOP

Copyright © 歯科の基本を覚えていく. All rights reserved.